ナンバーワンかオンリーワンで集客につなげる

こんにちは!グッドネスカンパニー代表の生田です。

本日も、ウェブマーケティングをテーマに情報をシェアしていこうと思います。

よろしくお願いします!

気に入っていただけましたら、ぜひ読者登録をお願いします (-人-) m(__)m

読者登録してね

さて、今回のテーマは、

ナンバーワンかオンリーワンで集客につなげる」です。

私は、サイト制作のご依頼を受けると、

ほとんどの場合、了承を得て現地に伺います。

「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」

という、踊る大捜査線の青島刑事じゃないですけど(笑)

$経営者の為の3分で学ぶホームページ集客講座-踊る大捜査線

私は、現場が命だと思っています。

今回のテーマである、ナンバーワンかオンリーワンで集客につなげるためには

現場を知る必要があります。

ナンバーワンか、オンリーワンか、はたまた、その両方が存在するのか?を知り

これをうまく伝えられるかどうかは、集客につなげるためにもとても重要なことです。

経験から言うと、

たとえば、リニューアルを考えているお客様の場合で

同業他社と同じことをやっているから

ホームページに掲載する内容も、結局は同じなんだよね…から始まる場合

リニューアル前のサイトは、

大抵、デザインや、カラーや、写真、が違っているだけで

掲載内容が、同業他社のサイトとあまり変わらない場合が多いです。

当然、訪問者が「知りたい」共通項目はあるでしょう。

しかし、それ以外も

同じことをやっている同業他社と同じかと言えば、

同じでないことが多いです。

そのお店や企業の、周囲(半径1キロぐらい)から感じられるもの

入口、来られるお客様、内装、家具、備品、空気、働いている方

ポリシー、企業理念、ミッションなど

よく見たり、聞いたりすると、絶対他とは違い、これらすべてが同じというケースは

あまりありません。

仮に、フランチャイズグループであったとしても、

地域やオーナーが違うだけで

必ずどこかに特徴があったり、際立つものがあるはずです。

自分の場所にいると分からないけど

実際に、別の場所へ行き、自分の場所とどこが違うのか?…を

じっくり観察してみると、意外な発見があるものです。

もしかしたら、地域NO.1と言っても良いものが見つかるかもしれませんし

「これって、うちだけじゃんっ!」と思えたら、

確実に、オンリーワンが見つかったことになります。

小さいなことでも、いいのです。

必ず、あるはずです。

見つかったら、それを必ずウェブやチラシで表現します。

きっと、集客につながるはずです。

ぜひ、試してみてください。

今回は、

ナンバーワンかオンリーワンで集客につなげる

という、テーマでお話ししました。

今回も、

あなたのホームページに、たくさんの方が訪れるよう

少しでもお役に立てることができたら嬉しいです。

次回もあなたに、質の高い情報をシェアしていきます。

楽しみにしていてください。

それでは今回も、あなたの貴重な時間を割いて

最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたからのコメント、お待ちしております。

よろしかったら、ペタもお願いしますm(__)m

ペタしてね

できれば…こちらも…ポチッとお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ

感謝。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す