餅は餅屋でいられるか

「専門家に任せてこんな状況なら自分でやったるわ!」

と思われるような専門家は専門家ではない。

 

どのような方に頼まれても、専門家としてのレベルを維持しながら仕事をする。

 

今回の仕事はこれぐらいでいいか…

なんて仕事はひとつもない。

 

 

誰からも「やっぱり餅は餅屋、頼んで良かった」と思ってもらえる仕事をする。

 

 

そういう仕事を地道に続けることが大事ではないかとあらためて思うこの数か月。

 

だからこそ専門家は、素人と何が違うのか?を伝え、

その違いを結果として出さなければいけないということだ。

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す