創意工夫

最近は、スクールの教室も、オフィスも

(まぁ~、一緒みたいなもんですが…)

締めきると、暑い→空調ON→快適温度にするのが難しい

ということで、

窓を開けるのが一番気持ちいいんですね。この時期は。

でも、近くに、木があったりするので、虫が入ってきたり

騒音が気になったり…(開けすぎちゃうとですね…)

で、なかなか開けられず、不快に思っていたので

1日3回ぐらい、空気の入れ替えを行ったりしていたのですが

うちのメンバーが、創意工夫???して、

虫も入りにくく、ちょうど良いところで窓が開くように、

また、それを収納しやすいようにしてくれました。

まずは、2階外階段からの入口は、↓↓↓

2階外階段入口

北側の窓は、↓↓↓

北側の窓

この窓は、強い風が吹くと、窓が広く開きすぎてしまうので
もう1つ工夫↓↓↓

もうひと工夫

いつも、花を咲かせてくれる「幸福の木」さん、

しばし、耐えておくんなせぇ~!

だいたい、春の時期は、みんな花粉症があるので

窓を開けようという気にならないようなのですが

花粉症が終わると、快適さを求めて、創意工夫脳が動くようです。

誰が、頼んだわけでもなく、こういうことをやってくれるのは嬉しいものです。

こんなアナログチックな工夫が、私は大好きです。

しか~し!

生田は、今花粉症なので、

ときどき、大きなくしゃみを連発します。

生田が花粉症であることは、みんな知ってるはずなのに、

そんなことは、どうでもいいらしい。。。

まったく気を使う様子なし。。。嬉しいような…虚しいような…

まっ、快適だから、いっかー(*^^)v

LINEで送る
Pocket

コメントを残す